Global Website

ホーム > 採用情報 > 先輩情報 > 営業系総合職 [Iさん]

ピアノ販売、ピアノの先生のフォロー

Iさん [営業系総合職]
2016年入社
東京支店 表参道ユニット 販売担当

このピアノをもっともっとたくさんの方に知っていただきたい!

これが私の仕事

ピアノ販売、ピアノの先生のフォロー

大きく分けて2つ。店頭でのピアノ・鍵盤楽器の販売と、個人で教えてらっしゃる先生方のお手伝いです。
販売に関しては、様々なお客様がいらっしゃるので、方法に正解がない世界で、大変そうと思われる方も多いかと思いますが、違う角度から考えると、いろんな発想を持ってチャレンジしていける業種です。そういうところも自分自身を成長させてくれるものだと思いますし、やはりカワイのブランド・音を気に入っていただけた時は嬉しいです。後者は、例えば発表会のお手伝いから楽譜のお届けと多岐にわたりますが、先生や生徒さんがより気持ちよく楽しくレッスンできる環境作りを目標にしています。楽器にお困りの生徒さんを紹介いただいたりもします。この2つの終着点は「感動」を届けることです。

カワイを選んだ理由

Shigeru Kawaiとの出会いが私の人生を変えたといっても過言ではありません。
高校1年で初めて弾いたそのピアノは、自分の思い描く音楽をより鮮明に彩ってくれました。河合楽器は今こんなすごいピアノを作っているんだ!演奏者のこうしたい!という思いにしっかり応えてくれるピアノだなぁ…その時の感動・衝撃は今でも覚えています。
私は就職活動がいざスタートするその直前まで、留学か就職かどちらの道を歩もうか迷っていました。でもそんな中で、カワイを目標に活動がスタートできたのは、そのShigeru Kawaiとの出会いの感触が残っていたからです。このピアノをもっともっとたくさんの方に知っていただきたい、私の夢は今でも続いています。

だからこの仕事が好き! 一番嬉しかったことにまつわるエピソード

ピアノをお届けして終わり、ではなく、そこからまたお客様との新しい歩みが始まります。お届けしたそのピアノでたくさん練習して、「こんな曲が弾けるようになりました!」「発表会で良い演奏ができて、ピアノ購入してよかったです!」こんな声を聞けるのは営業冥利につきます。お客様と共にピアノが成長していき、その過程を間近で見ることができたり、声が聞けるというのは何より嬉しいことです。