Global Website

ホーム > 採用情報 > 先輩情報 > 技術職(デザイン系) [Uさん]

電子楽器のデザインを担当

Uさん [技術職(デザイン系)]
2017年入社
商品企画デザイン室

自分が作り上げた、という達成感や製品に対する愛着を持つことができる

これが私の仕事

電子楽器のデザインを担当

 主に電子楽器のデザインを担当しています。アコースティックの楽器よりモデルチェンジの頻度が高く、その度に新しい技術が入ってくるので、エンジニアと細かくやりとりを行いながら外観を決定していきます。また、電子楽器は豊富な機能がありますので、ボタン配置や操作体系のデザインも並行して行います。
 デザインが固まったら、次はプレゼンテーションの準備に移ります。企画者と相談しながら、どのように説明すれば、その製品の良さが最も伝わりやすいかを考えて資料の制作をして、発表に臨みます。お客様と直接的に話す機会もあるので、様々な関係の方と幅広くコミュニケーションをとりながら仕事をしています。

カワイを選んだ理由

 とにかく楽器が作りたかったからです。楽器に触れるのが好きだったので、学生時代から楽器のデザインを考えたりしていました。ピアノは楽器の中でも特別で、一人では到底作ることができない複雑さがあるので、そのデザインに関わることで、今まで経験したことのない楽しさを感じられると思い、カワイを選びました。

だからこの仕事が好き! 一番嬉しかったことにまつわるエピソード

 一つの製品の構想から生産に関わるところまで、自分の意思を反映できるところが好きです。常に多くの側面を考えながら仕事を進めることになりますが、自分が作り上げた、という達成感や製品に対する愛着を持つことができます。デザイン業務の種類も多岐に及ぶため、飽きることがありません。そうして完成したデザインが受け入れられることが、一番嬉しいです。