Global Website

ホーム > ニュース > より快適なオーケストラ演奏を実現
新製品『マエストロバックスクリーン』発売

ニュースリリース

2019年7月1日新製品

より快適なオーケストラ演奏を実現
新製品『マエストロバックスクリーン』発売

より快適なオーケストラ演奏を実現</br> 新製品『マエストロバックスクリーン』発売

▲マエストロバックスクリーン装着前(左)とマエストロバックスクリーン装着後(右)

MBS-10Logo

▲マエストロバックスクリーンロゴ

 株式会社河合楽器製作所は、フルコンサートピアノの大屋根の照明反射を防ぐ専用カバー『マエストロバックスクリーン』を7月1日(月)に発売いたします。

商品名 機種名 価格(税抜) 発売日
マエストロバックスクリーン MBS-10 50,000円 7月1日(月)

商品名:マエストロバックスクリーン
機種名:MBS-10
価格(税抜):50,000円
発売日:7月1日(月)

■マエストロバックスクリーンとは?

 『マエストロバックスクリーン』とは、ピアノの大屋根専用のカバーです。フルコンサートピアノとオーケストラが協演する時、ステージの強い照明がピアノに反射してオーケストラ奏者の視覚を奪ってしまうことがあります。演奏の集中力を欠くだけでなく、指揮者とのアイコンタクトも難しくなります。これを防ぐのが『マエストロバックスリーン』です。フルコンサートピアノの大屋根に被せるだけで反射を大幅に軽減、オーケストラ奏者にとって快適な演奏環境を提供します。

 SK-EX_styling

■マエストロバックスクリーンの特長

1.簡単に着脱できる

 簡単に着脱ができる構造で、1人でも容易に取り付け可能です。また、素材が軽く、付属の専用バッグに収納すれば持ち運びも簡単です。

2.ピアノの外観を損なわないデザイン

 客席からは装着部分がほとんど見えないように設計されているほか、素材にはしわになりにくいポリエステルを使用し、ピアノの美しい外観を損なわないデザインになっています。また、当社以外のフルコンサートピアノにも装着可能です。(一部使用できない機種もございます。)もちろん音に対する影響もありません。

Photo_1

■マエストロバックスクリーン開発の経緯

 『マエストロバックスクリーン』は、オーケストラの奏者からの「ピアノの大屋根に照明が反射して指揮者が見えづらくて困っている」という言葉を聞き、「必要な時に簡単に使えるピアノの大屋根専用のカバーを作ろう」という発想から生まれました。

■年間販売目標

50枚(国内)

■製品ウェブページ

https://www.kawai.jp/product/mbs-10/

この件に関するお問い合わせ先

◆一般の方は

〒430-8665 静岡県浜松市中区寺島町200
株式会社河合楽器製作所 お客様相談室    Tel:053-457-1311

◆報道関係の方は

〒430-8665 静岡県浜松市中区寺島町200
株式会社河合楽器製作所 社長室 広報課
Tel:053-457-1226 Fax:053-457-1225 E-mail:koho@kawai.co.jp